連絡元を一発判別!iPhoneの連絡先に敬称や社名を設定する方法

Apple純正連絡先アプリのアイコン

連絡先の名字の項目に「さん」や「先生」と入力していませんか?

連絡先アプリの「フィールドを追加」することで敬称やミドルネーム、役職などを入力することができます。

iPhone歴10年以上の筆者が、Apple純正連絡先アプリで使えるTipsをご紹介します。

【関連】【全パターン解説】iPhoneのアラーム音量がおかしいときの対処法

目次

iPhone/iPadの連絡先にフィールドを追加する手順

まずは、フィールドを追加する手順をみていきましょう。

1.連絡先アプリを開く

まずは連絡先アプリを開きます。

iPhoneの連絡先アプリ

電話アプリからも連絡先を開くことができます。

iPhone電話アプリの連絡先

行き着く先は同じですので、お好きなほうからで大丈夫です。

2.連絡先の編集モードにする

編集する連絡先をタップして、右上の「編集」を押します。

連絡先右上の編集

ここを押さないと編集できませんので、ご注意くださいね。

3.「フィールドを追加」をタップする

下へスクロールして「フィールドを追加」を押します。

編集画面のフィールドを追加

フィールドには、敬称の他にもさまざまな項目を追加することができます。

さまざまなフィールド

日本語は、敬称を後につけることが一般的ですので、「敬称(後)」を押します。

すると、画面が一番上に切り替わり、「敬称(後)」項目が追加されます。

連絡先に追加された敬称欄

タップして敬称を追加します。

4.「完了」を押す

入力が完了すると、右上の「完了」がタップできるようになりますので、タップして編集を完了します。

編集完了後に出る「完了」ボタン

「完了」を押すと一番最初の画面に戻ります。

敬称が追加された連絡先

入力した敬称が正しく反映されていればOKです。

連絡先フィールドの応用例

ここからは私が実際に使用している方法をご紹介していきます。

社名や役職名を表示させる

敬称(前)や敬称(後)に社名や役職名を追加することで、着信履歴にそれらがしっかり表示されるようになります。

フィールド名は連絡先で確認した際にはしっかり表示されているんですが、着信履歴には名前しか表示されずどこの会社のかたなのかパッと見で確認できません。

会社名のない通常の着信履歴

そこで敬称(前)や敬称(後)に社名や役職を入力すると、履歴からでもどこの会社の人なのかが確認できるようになります。

会社名のある着信履歴

追加したフィールド名で検索する

フィールドを追加すれば、そのフィールド名でも検索できるようになります。

フィールド名で検索できる連絡先アプリ

筆者はおもに家族の連絡先に使っています。

家族は名前ではなく、敬称やニックネームで呼び合うことが多いですよね。

ニックネームに「父」や「パパ」などと入力しておけば、検索するときにそのニックネームで検索できるようになるので本当に便利です。

ニックネーム表示を優先する

「ニックネームを優先」をオンにしておけば、着信やメールなどもすべてニックネーム表示となり、わかりやすくなります。

手順は以下の通り。

  1. 設定アプリを開く
  2. 連絡先をタップする
  3. 「略称」をタップする
  4. 「ニックネームを優先」をオンにする

まとめ

Apple純正連絡先アプリのフィールド名は、駆使すれば使いやすさが格段にあがります。

iPadやMacでも使える方法ですので、ぜひ今すぐ設定してみてください。

それでは、また。
See you soon!

Apple純正連絡先アプリのアイコン

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる